医療法人社団 ゆるぎない愛の会 中島内科クリニック

MENU

ブログ

Blog

餅つき大会の追記

先日行いました餅つき大会で集まった東日本大震災の支援金は、 合計33,756円となりまして、福島県相馬市で被災者支援を行っている団体に寄付させていただきました。まだまだ不自由な生活を強いられている皆さんへの活動に使っていただけるとのこと。 もうじき震災から3年になりますね。 食事のコントロールが乱れたとき?生活が怠慢になったとき? 被災者の方々に思いをはせてみたら、生活改善のヒントが浮かんでくるか...

餅つき大会開催‼

糖尿病専門のクリニックなのに、餅ですか? はい。餅です! 昨日、クリニック3Fのホールで餅つき大会を開催いたしました! じぇじぇ~! な企画ですが本当にやってしまいました。 おもちは、納豆、大根おろし、あんこ、きなこ、ごま。 トン汁も用意しました。 この笑顔見てもらったら、美味しくできたことがわかりますね。 あんこは浜本さん(栄養士)がラカントを使ってさらし餡を作ってくれました。 とてもおい...

祝!中島内科クリニック10周年!!

おかげさまで10周年を迎えることができました。 これもひとえに皆様の温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。 どうもありがとうございました。 中島内科クリニック、思い出のムービィー 「中島内科10th Anniversary movie」 を作成しました。 (Youtubeにアップしました。) よろしかったら右側の x LINKS x からご覧ください⇒⇒⇒。 (YouTubeアドレス ht...

中島内科クリニックOPEN!

新YMビルが完成し、移転完了しました。 お花もたくさんいただきました。 キッチン・ホールも広くなりました。 これからもよろしくお願いいたします。 ...

中島内科クリニック移転中!

新YMビルが完成しました。 (旧八百政ビルです。) ただ今移転作業中です。 4月1日(月)OPENです! ...

完成間近!?

おやっ!? 久しぶりに、通ってみたら!? こんなに出来上がってました!! 新しい中島内科クリニックは、4月ごろ、完成予定です。 ...

私は看護師ですが心理の勉強をしています。ある糖尿病の患者さん(Aさん)から面白い話を聞くことができました。

それは、「糖尿病」を「会社組織」に例えるというものです。 どういうことかというと、会社は各事業部がしっかりしていて社長が思いやりをもって各事業部との調整役をとれればその努力は繁栄につながる。人間の身体も同じだというのです。 自分を社長とするなら、各臓器がしっかり働けるように調整役をつとめることが健康へ繋がる。 もちろん糖尿の工場長とも仲良くしながらやっていくことが大切で、まったく食べなければ工場も...

糖尿病と心理療法

糖尿病の治療法の基本はなんといっても食事と運動療法ですが、実際は“解っちゃいるけどやめられない”のが現実だと思います。 そこで登場するのが心理療法です。 即ち“まぁーいっか”と食べてしまうところを、やっぱり将来のために体を大切にしようという気持ちに自分自身を変容することを、支援するのが当院の心理療法です。 人生いろいろ人それぞれの真実があると思います。自然科学は答えは一つですが人間科学は答えは一つ...

「コンシェルジュ」ってなに?

「ウィキペディア」からのからの引用です。 フランス語で、コンシエルジュは「集合住宅(アパルトマン)の管理人」という意の単語です。 そこから解釈を広げ、ホテルの宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」というような職務を担う人の職名として使われているようです。 医療業界にもコンシェルジュがいます。 「医療コンシェルジュ」といって、 患者さんのエージェント(代理人)として、 その患者さんに最適...

「魂と科学の医療」

中島内科では現在、魂と科学のバランス医療を目指しています。 魂というのは絆の医療と言い換えてもよいかもしれません。 つまり患者さんの心の思いを重視した医療です。 科学的医療とは科学的事実(エビデンス)にのみに基づいた ある意味冷静な医療です。 現代はどちらかというと科学万能的な世の中ですが これがいき過ぎると福島原発事故のようなことが起こり 反対に魂がいき過ぎると戦前の日本軍国主義やオーム真理教...
1 2 3

最近の投稿

最近の投稿を見る

月別アーカイブ