中島内科新聞

Nov.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
診診連携の会(20170424)
4月24日(月)中島内科クリニック3階多目的ホールにて、診診連携の会を開催いたしました。今回も多数の先生方にお越しいただきました。


皆様の自己紹介の後、
症例1では、横須賀タワークリニック天神先生による、「潰瘍性大腸炎について」と、消化器内科特殊外来の案内のお話。
症例2では、三宅整形外科小児科クリニック三宅先生による、クリニック紹介と、特殊な小児整形についてと骨粗しょう症のお話。
最後に青山会津久井浜クリニックの北川先生による、クリニック紹介と題して、福井記念病院との連携や青山会グループでの取り組みと、精神科・認知症外来の他特殊な思春期外来について、話して頂きました。

それぞれ活発な質問でたいへん盛り上がり、大興奮の連携の会となり、感無量の一日となりました。


診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
横須賀地区診診療連携の会について
9月16日にセントラルホテルにて、診診療連携の会を開催いたしました。
向笠先生による『甲状腺疾患の見つけ方』の勉強会は、満席になり盛況でした。
今回も診診連携の会にふさわしく、様々な診療科の先生に沢山参加して頂き、また最後まで熱心に聞いて頂き感激しました。



診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
第9回診診連携の会

8月19日(金)に中島内科クリニック多目的ホールに於いて、私の「末期人生」をかけた診診連携の会を開催致しました。

婦人科、眼科、耳鼻科、泌尿器科、内分泌内科、一般内科と多彩な分野の先生方にご出席いただき、感激しました。








中島 茂
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
第8回診診連携の会
今回もお忙しい中、たくさんの先生方にご出席いただきました。
どうもありがとうございます。




古畑先生(泌尿器科)には、 「排尿障害と生活指導」のお話をしていただきました。
「ナラティブメディスン(Narrative-based Medicine)」の考えを取り入れ、患者さんの行動変容に関わっていることに、とても感動しました。泌尿器科も糖尿病診療も共通点があることを感じました。




野口先生(泌尿器科)には、「横須賀市における前立腺がん検診について」のお話で、前立腺癌検診のデータについて発表していただきました。
当院でも今年から検診ができるようになります。
早期発見・予防という観点から、あらためて検診の重要性を感じました。

昨年開業された 杉浦循環器内科クリニックの杉浦先生(循環器内科)には、クリニックの紹介をしていただきました。
糖尿病と心血管イベントは関連が深いため、この会をきっかけに、心エコー検査の依頼などで連携していけたらと思います。



今回も色々な科の先生にご意見やご感想を頂き、
とても楽しく有意義な時間となりました。

当院甲状腺外来(毎週金曜日午後)向笠先生もよろしくお願いたします。



最後に・・・
中村耳鼻科院長夫妻、ご結婚おめでとうございます!
奥様の専門である医療コミュニケーションとのコラボレーションで、今後の益々の御活躍を期待しております。

中島 茂
第7回診診連携の会(第3回オープンクリニック)
今回もお忙しい中、たくさんの先生方に参加していただきました。どうもありがとうございました。

そもそも診診連携とは?
診療所と診療所の連携の略です。


クリニック(診療所)は、皆様のかかりつけ医としての役割を担っておりますが、当院以外の専門的な診療や検査・治療を要する場合も少なくありません。
その際に、患者様の病状を把握し、速やかに適切な治療を受けいただく為に、常に診療所や病院と情報交換がスムーズにできるようにしておくことが大切です。
特に診療所の先生方は大病院で修業をされ、それぞれの専門分野を持たれております。
その力を連携することは、とても重要だと考えています。


今回は当ビル内の「中島内科クリニック」&「くすの木クリニック」の最近のトピックとオープンクリニックでした。

中島内科では9月から伊藤病院から向笠先生をお迎えし、甲状腺外来が始まりました。
向笠先生に、甲状腺のお話をして頂きました。
多くの先生方が、甲状腺をお持ちの患者様の対応に困った経験があるようで、たくさん意見交換をされていました。


くすの木クリニックの原先生は、腸内フローラ、便移植のお話でした。
人の便を食べる???
とてもビックリなお話でした。


今回もとても和やかな楽しい会となりました。
次回はどんな診診連携の会になるのか楽しみです!
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
糖尿病診診連携ミーティング
2015年8月26日(水)
内科、眼科、歯科の医師による診診連携ミーティングが行われました。




今回は、神奈川歯科大学の三辺教授に、初めてお越しいただき、『歯周病と糖尿病の関係』というテーマで講演して頂きました。

歯周病は第6の合併症とよばれていて、
糖尿病のコントロールが悪いと歯周病が悪化するケースが多い事。
逆に、歯周病をきちんと治療すると、血糖が改善する事などが分かっているそうです。
改めて、糖尿病と歯科との連携の大切さを実感いたしました。



そして、眼科との連携は回数を重ねて、だいぶ定着してきました。
今回は、梶本先生に、糖尿病視神経炎や虹彩炎のお話をして頂きました。

糖尿病コントロールの悪い患者さんへは、梶本先生が自ら食事状況を聞き、具体的な食事のアドバイスまでされているそうです。
かなり厳しいアドバイスの時もあるようですが、患者さんへの熱意をとても感じました。



今回は少人数の会になりましたが、おかげですべての先生方と実りある意見交換ができたと思います。

また次回への期待が膨らみました。
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
診診連携に末期人生をかける中島茂⁉


院長 中島茂先生、お遍路の旅の途中でございます。

先週の熱い思いを、院長に代わってお伝えさせて頂きます。



という事で、熱が伝わりましたでしょうか?

眼科の先生方との勉強会において、当院での取り組みを発表してきました。

眼科の先生は厳しい先生が多いような(←私の感想)
血糖コントロールが出来ていない人、体重がコントロールできない人には特に厳しく、それを診ている糖尿病内科にはやっぱり厳しく、栄養士!何やってるんですか?この人こんなに太らせて!って感じかな?こういう時は栄養士を捨てて、私は用務員です。と、シラバックレてしまいたい…。
(上記、本当は管理栄養士の私の感想ですが)

中島院長が診療所間の連携に取り組むようになって、そういった他の診療科の先生のお考えにも触れるようになりました。もちろん、昨日の合併症予防の取組みのところでも触れましたが、すべての合併症は、血糖コントロールが基本ですから、眼科の先生が「何やってるんですか!」とお怒りになるのもわかります。その通りだ。

だからこそ、本音で専門科の思いをぶつけ合いながら、患者さんの人生を支えるクリニックとして、様々な方向から力を出し合えたら、素敵なことだと思います。

たぶん、そのために中島院長は「末期人生」をかけて、診診連携に燃えてるんでしょう。


中島内科クリニックでは、オリジナルの糖尿病管理手帳を作っているのですが、合併症の管理のページが裏側にあります。


これらの合併症を診療所、病院と連携してしっかりと管理していこうと思っています。

合併症のことが良く分からない患者さん、自分の病状について改めて知りたくなった方、曜日によってはとても混雑していて、話しかける余裕もないこともあるかもしれませんが、看護師でも、受付でも、栄養士でも、検査技師でも、いつでも声をかけてください。
必ず心を込めて対応させていただきます。

用務員:鈴木
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
第6回診診連携の会(第2回オープンクリニック)
横須賀に住んでいますが、初めてかもめ団地を訪れました。
漁港・団地・住宅街に囲まれてドーンと建っている小磯診療所。
その大きさにびっくり!










今回の症例提示の1例目は、小磯診療所整形外科の塩川先生が
「当院における整形外科治療について」発表されました。

在宅診療や、高齢患者さんへの治療の限界と、
QOLを考えた治療方法の選択の難しさは、
糖尿病患者さんでも同じことを考えさせられます・・・。






2例目は、工藤医院の工藤先生が
「不安定狭心症についての症例」を発表されました。

いつも専門科以外の医師・スタッフに話す会なので、
とても分かりやすく勉強になります。




そして、磯崎先生によるクリニック紹介(オープンクリニック)
小磯診療所は、小さい総合病院!?
とにかく広さに圧倒!

診療所なのに・・
内科5診・小児科・皮膚科・耳鼻科・整形外科・眼科と
ほとんどの診療科がそろっています。

しかも、ほぼ年中無休で、
在宅は24時間対応って・・・
本当にスゴイ!!


スタッフのための託児所まであります。
たくさんの、やる気のあるスタッフに囲まれて
磯崎先生の思い描く診療所を実現できているんだな感じました。



そして磯崎先生のやり手ぶりに、ますます刺激されちゃう中島院長でした。

とよだ
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
診診連携の会「眼科・内科ネットワーク」
平成27年3月3日横須賀セントラルホテルで、
診診連携の会「眼科・内科ネットワーク」が開催されました。

当院中島院長と眼科梶本先生の夫婦漫才のような司会進行で、和やかな雰囲気の中会が進みました。

各科2演題づつの講演があり、内科医師は眼科医師に向けて、眼科医師は内科医師に向けて、
お互いの専門分野を理解しあえる、解りやすいセッションでした。




こうした、違う診療科の医師が交流する機会は少ないので、とても新鮮で、有意義な会でした。

そして恐ろしいことに・・・
ますます、院長のハートに火がついちゃってます。





診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
第5回診診連携の会
去る10月27日(月)汐入メンタルクリニックにおきまして第5回 診診連携の会が行われました。

内容は以下の通りです





横須賀市内の色々な診療科の先生方21人にお集まりいただきました。
ありがとうございました。
診診連携の会 : comments (0) : trackback (x)
キッチン中島・薬膳ランチ
SlavianaGolvE>7/24
心の栄養いただきました。
ハッピー>12/24
横須賀市医師会学術シンポジウム!
kami>12/20
糖尿病と人生
kami>11/01
ヘルシーBBQ 2013 開催!!
ふー>9/29