中島内科新聞

Jan.2018
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
甲状腺の細胞診検査
9月27日に、伊藤病院の國井医師と天野技師に当院に来ていただき、『甲状腺穿刺吸引細胞診』を実施しました。
今後は、今回の結果をみて、当院でも定期的に細胞診を実施する予定です。

【穿刺吸引細胞診(せんしきゅういんさいぼうしん)】
エコーで位置を確認しながら、甲状腺の腫瘤(しこり)に細い針を刺し、注射器で吸引して甲状腺の細胞を取り、それを顕微鏡でみて良性か悪性かを判断する検査です。
針を刺すときに少し痛みがありますが、1分もかからずにできる検査で、入院の必要はありません。
甲状腺 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









キッチン中島・薬膳ランチ
SlavianaGolvE>7/24
心の栄養いただきました。
ハッピー>12/24
横須賀市医師会学術シンポジウム!
kami>12/20
糖尿病と人生
kami>11/01
ヘルシーBBQ 2013 開催!!
ふー>9/29