中島内科新聞

Nov.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
『第5回中島カフェ』開催しました!
11月19日(日)に、第5回目の中島カフェを開催しました。

中島先生の開会あいさつの後、小幡市会議員と下田先生にスピーチをいただきました。


第1部講演は、サンフラワー代表の今澤さんに『介護現場からの認知症対応術』の演題で講演していただきました。参加者に問いかけるかたちでの講演で、大変盛り上がりました。

カフェタイムのあと、第2部は4つのブース&課題を準備し、グループトークを開催しました。

A人生(中島先生)、B医療(向笠先生)、C介護(今澤さん)、D法律(長坂司法書士)にわかれて、Q&A形式で行い、どのブースも活発で盛況に終わりました。
認知症カフェ : comments (0) : trackback (x)
世界糖尿病デー
今日、11月14日は『世界糖尿病デー』です!

世界各地でブルーのライトアップの行事が行われます。
また糖尿病に関するイベントやシンポジウムなども開かれます。
ということで、中島内科クリニックもブルーライトアップをしてみました!

お知らせ : comments (0) : trackback (x)
認知症ケアセミナー

昨年に続き、11月7日(火)にホテルニューグランドにて、いなほクリニック、汐入メンタルクリニックとの連携の会である、認知症ケアセミナーが開催されました。

中島先生は、「認知症カフェの進捗状況」の演題で講演しました。
本年度はフレンドリーよこすかの発足、5月に横須賀認知症フエスタ、中島カフェ、内門先生の湘南オレンジカフェ、汐入メンタルクリニックのタンポポカフェの内容等々を話しました。
最後に今後の課題、目標にふれ、介護者と連携の必要性を示しました。


中島内科フェスタ2017
11月10日(金)に、クリニックフェスタが開催されました。

薬膳ランチを楽しみながら、フラダンスやウォーキングの発表がありました。

最後に中島先生夫妻による社交ダンスのデモンストレーションもあり、大盛況に終わりました。

『第9回 糖尿病スタッフ交流会』を開催しました。
10/20(金)、9回目の糖尿病メディカルスタッフ交流会を開催しました。
たくさんの横須賀・三浦地区のメディカルスタッフの方々にご参加頂きました。


1部は、横須賀共済病院検査科で糖尿病療養指導士の長沢さんより、『糖尿病患者さんへの検査技師としての関わり』についてお話して頂きました。

血糖測定器の貸し出しと指導や器械のメンテナンスなど、
検査技師さんならではの専門的視点の関わりについてお話があり、とても勉強になりました。


2部は、
『認知機能低下に伴う血糖コントロールの悪化した症例』についての検討しました。

高齢化が進むなか糖尿病患者さんの認知症発症による問題が増えているのが現状です。

認知症発症により薬が飲めなくなってしまったり、食事が偏ってしまったり。通院が困難になってしまったり。と様々な問題がおこります。



私たちメディカルスタッフは、
患者さんの生活を大切に、その人らしく過ごして行けるよう考え、どのように患者さんに向き合えばよいか、
このような症例検討を行い、知識を共有したり、ディスカッションを行っています。
第5回中島カフェ開催
中島カフェは、認知症が心配な方やそのご家族が楽しみながら、お悩みを相談していただくカフェです。
日時:11月19日(日)午後1時00分〜
場所:中島内科クリニック3階(多目的ホール和空)
参加費 300円(飲物代)
認知症カフェ : comments (0) : trackback (x)
1年に1度のBBQ
9月29日の金曜日(晴天)
秋晴れのとても気持ちの良い日でした。

患者さん25名とスタッフ総出で、うみかぜ公園でバーベキューを行いました。

クリニックから会場まで30分。皆でウオーキングです。
うみかぜ公園に到着したら、皆で体操をして、楽しく食事です。
食事のあとはまた、30分のウオーキングで帰ります。
料理は管理栄養士が中心となり、先に行き準備をしています。

【500kcalのメニュー】
タンドリーチキン
ウインナー
ミネストロ−ネ
野菜のジューシーホイル焼き
焼きバナナ
ほっかほっかパン

食後に歩くので、いつもより血糖値の上昇が少ないことを実感。
楽しく、おいしい時間でした。
ヘルシーBBQ : comments (0) : trackback (x)
甲状腺の細胞診検査
9月27日に、伊藤病院の國井医師と天野技師に当院に来ていただき、『甲状腺穿刺吸引細胞診』を実施しました。
今後は、今回の結果をみて、当院でも定期的に細胞診を実施する予定です。

【穿刺吸引細胞診(せんしきゅういんさいぼうしん)】
エコーで位置を確認しながら、甲状腺の腫瘤(しこり)に細い針を刺し、注射器で吸引して甲状腺の細胞を取り、それを顕微鏡でみて良性か悪性かを判断する検査です。
針を刺すときに少し痛みがありますが、1分もかからずにできる検査で、入院の必要はありません。
甲状腺 : comments (0) : trackback (x)
診診連携の会開催!
9月19日、診診連携の会を開催しました。

近隣の内科・産婦人科・心療内科・歯科などのクリニックから、20名ほどの先生方に参加して頂きました。

まずは、内出産婦人科の内出先生によるクリニック紹介のあと、腹腔鏡手術の動画を用いた症例を多数紹介して頂きました。


続いて、汐入ぱくクリニックの朴先生によるクリニック紹介のあと、在宅診療から認知症が改善された患者さんの症例と皮膚疾患が改善された症例を紹介して頂きました。

最後に、追浜駅前ようこレディースクリニックの納田先生によるクリニック紹介のあと、骨粗しょう症と更年期疾患について紹介して頂きました。



活発な質疑があり、有意義な意見交換の場になりました。
今回も盛況に開催する事ができました。
ケアマネジャーのための在宅療養セミナー
8月29日に、『ケアマネジャーのための在宅療養セミナー第1回トピック講座』が開催されました。

今回の学習テーマが『糖尿病』でした。
中島院長がケアマネージャーさん向けに糖尿病について分かりやすく解説しました。
参加者88名で盛況でした。

ケアマネージャーさんは、介護のケアプランをたてるお仕事があります。
生活習慣病である糖尿病患者さんが増えており、参加者のみなさんは、熱心にメモを取りなが聞いていました。

後半は、介護を必要とする糖尿病患者さんの症例を2例提示し、グループディスカッションを行いました。
ケアマネージャーさんの生の声を聞く事ができ、介護と医療の連携の大切さを実感することができました。
キッチン中島・薬膳ランチ
SlavianaGolvE>7/24
心の栄養いただきました。
ハッピー>12/24
横須賀市医師会学術シンポジウム!
kami>12/20
糖尿病と人生
kami>11/01
ヘルシーBBQ 2013 開催!!
ふー>9/29