xxxx

ブログ

Blog

『第7回 糖尿病スタッフ交流会』を開催しました。

H29年1月26日7回目のスタッフ交流会を開催しました。

今回から、神奈川糖尿病療養指導士取得・更新のための単位が取れるようになり
新たなメンバーの参加もありました。


今回のテーマは、“高齢者糖尿病と認知症”でした。

1演題目は、横須賀共済病院の認定看護師福住さんに「高齢者糖尿病患者さんのインスリン導入の症例」
についてお話しして頂きました。

高齢者の特徴を踏まえた上で、安全にインスリン治療を行えるような指導方法について、症例を交えながらお話しして頂きました。

2演題目は、汐入メンタルクリニック院長阿瀬川先生に「認知症診断と管理・家族への支援の仕方」
について講演して頂きました。

認知症についてグループディスカッションを行い、認知症疾患の特徴やケアについて学びました。


高齢化が急速に進むなか、認知症は糖尿病の8番目の合併症とも言われています。
日常診療の中でも、糖尿病治療の継続が困難なケースにたくさん遭遇します。
2演題共に、とても勉強になりました。

そして、糖尿病予防と認知症発症予防が今後の課題になっていくことを実感しました。